サバク→LA近郊→じゃぽーんと思ったら@LA


by keikowithhanna

冷たいまなざし

そんな目で見ないでください。

あなたとちょっと違うからって、


そんな目で見ないでください。


人間は、それぞれ違う生き物なのですから。。。。



















私がカーラーを巻いたままで運転しているからって、そんな目で見ないでください。

しかも、2度見して、そらしたでしょ?あなた?


ちなみに、忘れていたとかじゃないですから。

わざわざ、朝、家を出るときに、巻いてますから☆ご心配なく(怒



フンっ。




一応、若い子達がいっぱいいる、本校へ行くときはオサレしたいのよ、アタイだって。

クルクルしたいのよっ。






で始まる本日の日記。


カーラーなんでどうでもいいんです。



アタクシ、昨日ね?


オールしちゃった☆んです。















































テスト勉強で・・・。(ああ、べつに、こんなに間を空ける意味無かったですね、お察しのとおりですね・・・。)

しかも、ひさびさの

本気で睡眠30分のみ(涙


をやってしまいましたよ。


お肌ぼろぼろ


しかもね?
ぼろぼろなのは、肌だけじゃなくって

テストが始まる前に、別のところで勉強をしていて、 



さあ、いこう!


とおもって、支度をしていたんです。ノートとか、ペン類を仕舞ってね、


んだらね?




ドコでどう間違えたか、 

かばんの中に、コーヒーカップをしまっちゃった☆



蓋があったからまだよかったけど・・・・。




でね?(ええ、もういっちょだけ、もういっちょだけ行かせてくんなまし)



かばんを拭いていたりしたら、少し遅くなってしまって、既にテストが始まっていたんですよ。



その教室は、椅子に小さいトレーみたいな机ががくっついてる 椅子なんですけどね?
わかります?こんなの
f0052071_1511516.jpg



普通は、机が右側についてるわけですよ。


書きやすいように。

使いやすいように



でも、さすがアメリカ、左利きの人も困らないように、クラスに一つは、左利き用のその椅子があるんですよ。

親切ですね。









適切な人にしてみたらね・・・・。



ええ、


遅れて教室に行った私は、 選択肢がありませんでしたよ。


左利き用の机で、試験を受けましたよ。

~☆~☆~☆~☆~~~

説明しよう!! 左利き用の机を、右利きの人が使うと、、、、


・ひじをつかずに、字を書くことになって、大変肩がこる

・机が、左側から出ているので、右で字を書くためには、かなり斜めに座らなければならない。
つねに、半ケツ

・空いているはずの左手は、パイプと体に挟まれ、身動きができない・・。




つ、つかれた・・・・・。

ということで、ハンナちゃんは明日登場します。
[PR]
by keikowithhanna | 2006-04-25 15:18 | アメリカ生活