サバク→LA近郊→じゃぽーんと思ったら@LA


by keikowithhanna

ねばーえんでぃんぐ すとーりー。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
里親さん募集中!!!
元気爆発な美男子です。詳しい記事は、左のバナーからよろしくお願いします!
さあっ!さあっ~~~~~。

リキくん
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




三重で小型犬53犬レスキュー  


クリックしてみてくださいっ。

広島ドックパーク崩壊、まだまだ医療費が必要とのことです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



ココだけの話ですけどね?

内緒ですけどね?



車のガラス窓を割られたお話、アレじゃ終わらなかったんです。



オババが怪しいとかどうとかは置いておいて。


月曜日に、さすがに窓なしで山奥の学校まで行くのは不可能と考え、

うきうきしながらしかたなく、一つのクラスを休んで修理してから行くことにした。


電話帳のほとんどの修理店に電話して、マッハでやってくれそうなところをやっとはけーん。



とはいえ、この国の"自動車修理工" というのは、決して安心できる場所ではなく、

さらに、女、子供、ましてや外国人(あたいあたい。)にとっては

ぼったくり&だましあい&松ぼっくりの世界なので、





とりあえず、かわいらしい格好をして負けてもらえるかという勝負に出る。

気を引き締めていかなくてはなりません。


じっと監視をしつつ。

まあ何とか普通に窓を張り替えてくれましたよ。


じゃ、お会計ね、お会計・・・。



(100ドル札と、20ドル札数枚を出す私)




おじちゃん:え?この100ドル札は、偽造だよ!!!!!!!!!






はぃぃぃぃ?



以前、一度だけおつりで1ドルと5ドルの偽造札をもらったことがあるが、100ドルは初めて。



偽造かどうかということを確認する、マーカーみたいなものがあるんだけど(ドラえもんのポケット外でも購入可。)そこにはソレがなくて。


まあ、なんとなく、印刷が薄いような気もしないわけでもないけど・・・。


銀行へ確かめに行くといっても、近くにはなかったし、学校へ行く時間が迫ってる。



明日払いに戻ってくるけど・・・。


ということは通じず(ってやんでぃっ!)



残る道はタダ一つ。




クレジットカードお支払い。



+10%チャージ料








・・・・・・。



泣く泣く支払いましたよ。



貧乏人捕まえて、10%増しってなによ・・。なにさなにさ。。。







しかーーーーーーーーーーーーーーーーし!!!


次の日さ、仕事場にあった偽造札確認ペンで確認したさ。



偽造:ペンで書いた部分が黒く書かれる。

本物:ペンで書いた部分は黄色く書かれる。





黄色やん、黄色やん!!ほんものやーーーん!!!!



・・・・・・。



(死亡)



無、無駄なオイラの10%、返せコノヤローッ!!!!!!!!
[PR]
by keikowithhanna | 2006-10-06 19:44 | アメリカ生活