サバク→LA近郊→じゃぽーんと思ったら@LA


by keikowithhanna

週刊化

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
里親さん募集中!!!
元気爆発な美男子です。詳しい記事は、左のバナーからよろしくお願いします!
さあっ!さあっ~~~~~。

リキくん
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ええ。
もう、そんなかんじで。

週刊日記化しております。

つーか、最近連休とかあったらしいですね?ジパング。


連休て・・・。


ええのぉ。ええのぉ。


とはいえっ!
23日はこちら、サンクスギビングつて、連休ですよ☆
あー待ちきれん☆


え??

その前にテストが2つ・・・?

・・・・・・・・・・。

・・・・・・・・・・・・・。




でね?(強制的に話を切り替えてみて、現実逃避)

最近やっと・・・。

少しは涼しくなりました。

ええ。少しだけ。

今年おかしくね?

通常、このサバクでもハロウィンが過ぎれば、秋模様になったりするんざますのよ。


それがね?

日中も、車に乗るときはクーラーガンガン。

もちろん半そでです。



とはいえ、夕方になると、暑くは無くなる。

ので、
ハンナ氏、

私がPCの前に座る時は、かならず

f0052071_857132.jpg

お膝元。


かわええぇぇ。。。(バカ


しかしだ。

いくらかわいこちゃんでも、さすがに4キロ近いと、


けつがしびれるちゅうものよ。



ちなみに、夜も、私が布団にもぐろうものなら、絶妙のタイミングで

さも、自然に一緒にもぐりこむ。


ええ。一緒に寝てますとも。 

うちは、模範的な"躾によくない生活"だ。文句あっか。

"一緒に"という言葉を使ってよいのかは疑問だが。



ちょっと前まで、うちには、ハンナ用のベッドに登る踏み台があった。


でもね?

壊れちゃったの。

壊しちゃったの。


誰かがベッドから落ちて、そこに落下。


だって・・。
だって・・・・。

気が付けば、飼い主、めっちゃ端っこで寝てるがな!

ハンナちゃん、めっちゃいびきかいて真ん中で寝てるがな!


ということで、アタクシの大きなおケツで見事に大破。


それ以来は、アタクシが常にハンナの上り下り担当をさせていただいております(涙 


引越ししたら買いましょうね。。。



引越しの話で思い出した!

先日、砂漠に住む唯一の日本人のお友達Nさんと引越しについてお話をしていた。

私は4月には新しい仕事の関係で、お引越しをするんだけれども、

同じ州とて、知らん土地。

んで、どうやって新しいアパートを見つけるかとか、インターネットでもあるんだけど、登録しないと住所まで教えてくれないとか、不動産やさんがいいんじゃね?とか

まーそんな話をしていたわけですよ。

で。

アタクシが"家具も運ぶの大変だし・・"


といった瞬間Nさん。

"えええ??家具もって行くつもり??"

と驚いていた。

Nさんによると

"気に入っているものだけもっていけ"


とのこと。


ちなみに。



ソファ→人から20ドルで譲ってもらったもの。すわり心地が悪いので、まずココには座らない

ダイニングセット→飾りで置いてあるだけ。ミシンをかけるときのみに使う。

ソファの前のコーヒーテーブル→片足折れてます

ベッド→台は木で人に作ってもらった

棚→自作。ゆがみが芸術的


勉強机と、テレビ台は、自ら塗装済み。




は置いていくべきだと、Nさん。
特に、ゆがんだ棚を強調されていた



そういうものなのか?

まあ、確実に今のお部屋よりはちっけー場所に移動になるだろうしなぁ・・・。
(でも、家賃は3倍覚悟) 

f0052071_9221673.jpg

ハンナちゃんも、このベッド捨てていく。寝心地よくないねん。



て!あんた、それはオカアサンが最近買ってあげたヤツじゃないの!


物は大事にせなあかん!!



(ちなみに、ソファとかダイニングテーブルとかまだ使えるものは、こちらのリサイクルショップで引き取ってもらえる。しかも大体そういうリサイクルショップの売り上げはすべて寄付されるのでゴミになることは無い)→つーか、自分、大変お世話になってます。家具の中で新品で買ったもののほうが少ない。
[PR]
by keikowithhanna | 2006-11-12 08:47 | わんこのこと