サバク→LA近郊→じゃぽーんと思ったら@LA


by keikowithhanna

ひまわりの似合う男

先日ね、エレベーターに乗ったんですよ。

もう一組家族で4,5歳の女の子もいたのね。


アタシ的には、皮膚科に行った帰りで まゆげもなくて、大変怖いお顔だった仕事に行かなくちゃいけなかったから、急いでたわけですよ。

だから、普通にロビーの階のボタンを押したの。



したらさ・・。

”ふぇぇぇぇ・・・・”

って。背後から泣き声が。



"だ、大丈夫よ、次のときに押せるから、ね?ね?"


と、なだめるその子のママ。



どうやら(階のボタンを)押したかったらしい。


”ごめんね”ってあやまったけど。


とりあえず、私の眉毛のない顔をみて泣かれなくてよかった。



女の子を泣かせるといえば。


よく、危険な男。というが、例えばもともと危険そうな香りのする男は、本当は危険じゃないとか。

だって、大体想像が付くから。

"遊んでそう”

とか。

本当に危険な男とは、いつの間にか心を奪っていく男とか。そうじゃないとか。


f0052071_14252595.jpg

ひまわりの似合う男、元気君もそのカテゴリーで行くと、危険な男だ。
うーん、あの天真爛漫&ふっわふわの毛並みで今頃虹の橋付近のギャルはてーへんなことになっているに違いない。元ちゃんの心にはあの方しかいないところがさらに乙女心をうずかす。。

[PR]
by keikowithhanna | 2008-06-02 14:12 | わんこのこと